検索

アイドル。

1月9日。1と9で、いっきゅう→一休。 ということで「とんちの日」らしい。 ・・・・・。 そうか。それじゃ仕方ない。 「ダイバーの永遠のアイドル」 と掛けまして 「冬眠する大型の哺乳類」 と解く。 そのココロは? どちらもクマノミでしょう。 よし。上出来♪ タカです。 ここ大分の海でも 南に下ればクマノミは観察できるのですが クマノミ亜科の中でも寒さに強いこのTHEクマノミでも 場所によっては水温的にギリギリ生きるか死ぬか。。。 ボートダイビングを行なっているエリアだと 水温は15度程度までしか下がらないので 多くは越冬してくれるんですが、 かなり寒ぅ〜〜〜〜いんでしょうね。 写真のようなチビすけもちゃんと越冬してくれるんだろうか。。。 頑張れ!!!と、祈るばかりです。 ちなみに「クマノミ」は漢字で書くと「熊の実」。 ん〜〜〜〜、なんかイメージと違う。笑 やっぱりカタカナの方がしっくりくるな。 うん。 以上、どうでもいい呟きで今日は締めくくります〜〜〜。笑 ではでは〜♪

一輪のイソギンチャク

1月7日。 今日は七草粥で疲れた胃腸を一休み。 と、同時に「爪切りの日」なんだそうな。 新年最初の爪切りを今日にして 七草を浸した水に爪をつけ、柔かくして切ると、 その年は風邪をひかない。とかなんとか。 マジか!? それは絶対やっとかなきゃ!! ・・・あ。ダメだ。 一昨日爪切ったんですけどぉぉ〜〜〜。泣 はぁ。今年は風邪をひきませんように・・・・。 タカです。 さてさて 全国的に相変わらず寒い日が続いていますが 暦上ではもう春。 気持ちだけでもポカポカした気分を味わおうと オヨギイソギンチャクを一輪の花に見立てて♪ 田ノ浦ビーチのある箇所では ちらほら可愛いチビ達が集合しています。 まだポヨポヨ泳いでる姿は確認していませんが もう少し大きくなったら活発になってくれるかな? 今後に期待です(^^) このイソギンチャク触れると簡単に触手を切り離しちゃうことがあるんですが その切れ端が新たな個体として再生できちゃうんだとか。 これは驚き。 ってことは、あたり一面お花畑にできるんじゃない!? なんて誘惑には負けないようにしないと。 くれぐれもむやみに触らないよーにお願いしますね〜〜〜。 フリじゃないですからね。 触っちゃダメですからね。笑 ・・・・ん?? 待てよ。 局所的に増えてるのはもしかして・・・・ いやいや、まさかね。 ではでは今日はこの辺で♪

挨拶回り。

正月にあった親族の集まりの中での何気無い会話。 親戚のおじさん曰く、、、 「この時期は田ノ浦のあたりでコブダイがよく釣れるんじゃ。」 とのこと。。。 ・・・。その子、仕事のパートナーなんですが。。。笑 釣り上げられる前に挨拶回りに行ってきました。 タカです。 水温が下がってくるにつれ 調子も上向き傾向なコブダイさん達。 今日も立派なオスが回りをグルグル、グルグル。 今年もお世話になりまーーーーーっす!! 透明度も安定して、海藻もしっかり繁茂し始めるこの季節。 魚影もまだまだ濃いので ワイドで遊ぶにはもってこいです♪ ・・・と言いながら ダンゴちゃんいないかなーーーーーーー⤴︎⤴︎ っと、ついつい下を向いてる時間が長くなってる今日この頃。 雰囲気はプンプンしてるんだけどなーー。 しばらく下を向く期間が続きそうです。 いいニュースが発表できるといいなーーー。 ではでは♪

〒870-0155

大分県大分市高城南町11-5 大高ハウスⅡ 202

お問い合わせ

E-mail : contact@dive-sedna.com

 Tell  : 070-7640-0335