検索
  • Takanobu Tsutsumi

絶対にいるんです

さーて、ウエットスーツのシーズンに向けて

そろそろ痩せなきゃなーー。

と言いつつアーモンドチョコが止まりません。

タカです。

#明日から頑張ろう


#キヌバリ

緑が綺麗なシーズンがやってきました〜♫


低水温の期間はフクロノリやカゴメノリが繁茂しているのですが

#こっちもこっちで素敵な景観

水温上昇に伴って徐々に撤退を始めました。


水温が上昇してくると

アマモやミルといった緑の海草&海藻が元気になってきます。

海中にも緑が増えてくると、春だな〜♫と

気分が明るくなってきます。



#キヌバリド正面


キヌバリの小ネタですが

太平洋側と日本海側で体の模様が違います。


日本海型のキヌバリは体側の黒ラインが7本。

一方、太平洋型のキヌバリは6本となっています。


田ノ浦ビーチでは

圧倒的に7本ラインの日本海型が多いのですが

稀に6本ラインの太平洋型も姿を現します。


きちんと調べた訳ではないので僕の肌感ですが

水温が上がるこの時期に6本ラインの子が田ノ浦ビーチに

多くなるような気がします。


また、ハイブリッドなのか日本海型と太平洋型の中間のような

6本+点のような個体も。


あ、ハイブリッドといえば・・・!!

今、田ノ浦ビーチに近縁種のチャガラとキヌバリのハイブリッドらしき

個体がいるんです!!

#証拠写真はありません

#しかも現在行方不明


何とか証人を作らなければと思っているのですが

今の所、狼少年の被害者が増加しています。笑


名誉挽回に付き合って頂ける方は是非ご連絡くださ〜い。


ではでは〜♫




41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示